日本イタリア古楽協会

Associazione Musica Antica Italiana in Giappone (AMAIG)

HOME > プロフィール > 櫻田亮

Makoto.jpg

櫻田 亮

SAKURADA, Makoto
(テノール)


東京芸術大学声楽科卒業。同大学院修了。’97年よりイタリアに留学。声楽を平野忠彦、G.ファッブリーニ、W.マッテウッツィ、G.バンディテッリの各氏に師事。W.サヴァリッシュ、T.コープマン、S.クイケン、O.ダントーネ、A.フローリオ、鈴木雅明等の各氏の指揮で数多くの国内外のオーケストラと共演。’04年から'05年にかけてイタリア各地でモンテヴェルディ『ウリッセの祖国への帰還』に出演した他、'07年のモンテヴェルディ『オルフェオ』初演400年では、J.サヴァールなどのグループとエジンバラ音楽祭などで共演。国内では、二期会『チェネレントラ』、新国立劇場『魔笛』、サントリーホールオペラ『トゥーランドット』等に出演。第27回イタリア声楽コンコルソ・シエナ大賞受賞。’02年ブルージュ国際古楽コンクール第2位(声楽最高位)。’99年度文化庁派遣芸術家在外研修員。ボローニャ在住。 伊太利亜古楽三昧