つのだ たかし TSUNODA, Takashi

(リュート Lute)


ドイツのケルン音楽大学リュート科卒業。ルネサンス、バロックリュートのソロプログラムで国内外でのコンサート、放送・レコーディングなどで活動するほか、声楽曲の伴奏、バロックオペラ、室内楽の通奏低音の分野で活動し、特にJ.ダウランドやC.モンテヴェルディの声楽曲のアンサンブルに力を注いでいる。96年の能舞台での「オルフェーオ」公演(銕仙会能楽研修所)などプロデュース公演も多い。84年に結成して自ら率いる古楽器アンサンブル《タブラトゥーラ》は古楽にとどまらないユニークな音楽スタイルをもち、日本各地でコンサートを続けてきた。また国際交流基金の援助を受けてカナダ、エジプト、イタリア、オーストリア、インド、パキスタンなど世界各国でも公演を行い、称賛を受けた。ほかに宗教音楽を演奏する《アンサンブル・エクレジア》を主宰。またCD録音も数多く、プロデュースするパルドンレーベルから「リュート」「サリー・ガーデン」「古歌」など5タイトル、タブラトゥーラはvol.1〜5、タブラトゥーラ・コレクションの6タイトル、アンサンブル・エクレジアの「イギリスの古いキャロル」など5タイトルを発表、各方面から反響を得ている。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。