多武 和民 TABU, Kazuhito

(マンドリン mandolino)


熊本県生まれ。関西外国語大学卒業。15歳よりマンドリンを始める。マンドリンを粂井謙三氏に師事。第8回香川ギター・マンドリンコンクール最優秀賞、金賞を受賞。近年はバロック時代の音楽に興味を抱き、1998年日本古楽コンクールではファイナリストとして高い評価を得る。同年夏ベルギー古楽セミナー参加。現在大阪を中心にソロ、アンサンブル等で活躍中。マンドリンアンサンブル“ベル・マンドリーノ”メンバー。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp