鈴木美登里 pinatsuSUZUKI, Midori

(ソプラノ Soprano)


 京都市立芸術大学声楽科卒業及び同大学院終了。京都音楽協会賞受賞。在学中より古楽の分野に興味を持ち研鑚を積む。兵庫県芸術文化海外留学助成金を受け、オランダに留学。アムステルダム古楽アカデミーにおいて、バロック期の声楽曲をマックス・ファン・エグモント氏、ブラバント音楽院において、グレゴリオ聖歌からバロック期に至る声楽アンサンブルをレベッカ・スチュワート女史に師事。デイプロマを取得し卒業後、ユトレヒト古楽音楽祭オーディションに合格。ラ・プティット・バンド、アンサンブル《ラ・プリマヴェーラ》のソリストとしてコンサート及びレコーディングに参加。声楽アンサンブルの分野では、アンサンブル《ジョスカン》のメンバーとして、オランダ、ベルギーを中心にフランドル楽派の作品によるコンサート活動を行う。また、現代音楽の分野においても、ベオグラード現代音楽コンクールで入賞、ガウデアムス現代音楽フェスティバルに出演する等活動の範囲は幅広い。
AVANTIに関するご質問、お問い合せは
info@avanti.gr.jp

まで。