嵯峨山 庸子 SAGAYAMA, Youko

(ヴァイオリン Violin)


 大阪音楽大学器楽学科卒。ヴァイオリンを青砥華、野田玲子、辻久子、木田雅子、外山滋の各氏に、室内楽を竹内良治、原田幸一郎、深井碩章の各氏に師事。弦楽四重奏でワルターバリリ氏のマスタークラス受講。大学在学中より宗教音楽にも興味を持ち、卒業後神戸バッハカンタータアンサンブルにて李善銘氏指導のもと、研鑚を積む。近年、古楽器演奏にも興味を持ち、バロックバイオリンを渡邊慶子氏に師事。R. ブラウン、F. フェルナンデスの各氏のマスタークラス受講。M. メイヤーソン、R. ブラウンの両氏との共演をはじめ、佐野健二とのデュオも好評を博す。関西のオーケストラ、アンサンブル等でフリーの奏者として、また宗教音楽の分野でも演奏活動を行っている。現在、神戸バッハカンタータアンサンブル、アンサンブル神戸メンバー。EMCにてソリストとして活動。大阪音楽大学非常勤講師。

AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。