野入 志津子 NOIRI, Shizuko

(リュート Lute)


京都に生まれる。同志社女子大学音楽学科卒業。在学中よりリュートを岡本一郎氏に師事。京都音楽協会賞受賞。1986年同大学卒業後、ロータリー国際財団より奨学金を得て、スイスのバーゼル・スコラ・カントールムに留学、リュートをO.ドンボア、H.スミス両氏に師事。1991年ソリスト・ディプロムを得て卒業。以後、ソリスト及び通奏低音奏者としてヨーロッパ各国、イスラエル、オーストラリアの主要な音楽フェステイバルに定期的に出演。カウンター・テナーのルネ・ヤコブスとの共演を始め、コンチェルト・ヴォカーレ、フライブルグ・バロックオーケストラ、ベルリン古楽アカデミー等、ヨーロッパ一流のバロック・オーケストラとの共演を重ねている。多数のTV、ラジオ出演の他、フィリップス(クラウス・トゥーネマン、イ・ムジチと共演)、ハルモニア・ムンディ・フランス、シンフォニア等のレーベルに録音活動を行っている。1995年アムステルダムヘ居を移し、国際的な活動を展開。1996年バロック・アンサンブル「ラ・スカトラ・デリ・アーギ」と共に初来日、日本各地で公演を行い好評を得る。

AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。