中原 智子 NAKAHARA, Tomoko

(ソプラノ soprano)


武庫川女子大学音楽学部声楽学科卒業、同専攻科修了。声楽を恵智文子、A. バランドーニ、中山悌一、J. フェルドマン、C. アンセルメの各氏に、通奏低音法をN. レニエーロ氏に、アンサンブルをR.ジーニ氏に師事。これまで「夢遊病の女」のタイトルロールをはじめ、数々のオペラを好演、また古楽の分野では「アンサンブル・ムリーネ」のメンバーとして活動した。現在ミラノ音楽院、ミラノ市立音楽学校古楽科に在籍。2000年5月、ミラノロータリー財団声楽コンクール古楽部門第1位。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。