長崎 美穂子 NAGASAKI, Mihoko

(チエンバロ Cembalo)


北九州市出身。愛知県立芸術大学声楽専攻卒。1992年よりノルウェー・ベルゲン音楽院(現グリーグアカデミー)に留学。1994年ピアノ科に編入。伴奏法と室内楽の研究がきっかけでバロック音楽に興味を持ち、続いてチェンバロに転向。チェンバロをハンス・K・スヴェーン氏に、バロックアンサンブルをフローデ・トールセン氏に師事。在学中の1995年よりベルゲン交響楽団ピアニスト、同合唱団コレペティを勤めるベルゲン国際音楽祭に出演。リングヴェーインターナショナルサマーコース、ベルゲン大学管弦楽団公演で通奏低音奏者を勤める。1999年に帰国、現在広島在住。北九州・響ホール室内合奏団公演での通奏低音、その他コンサートの活動を続ける。北九州音楽協会会員。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは
info@avanti.gr.jp