村井 頌子 MURAI, Syoko

(チェンバロ Cembalo、バロック舞踏 Baroque Dance)



 ピアノを奥村洋子氏、故安川加壽子氏ほかに師事。高校時代よりチェンバロを始 め、桐朋学園大学ピアノ科卒業。 大学時代より歌曲のピアノ伴奏者として活躍。ヴィーン国立音楽大学チェンバロ科に 留学。リート・オラトリオ科、 伴奏科聴講生。チェンバロをイゾルデ・アールグリム女史に師事。この間、故Werba ヴェルバ教授夫妻のもとでピ アノ伴奏を勤める。オーストリア政府助成金及び奨学金を得る。同大学チェンバロ科 を首席で卒業。帰国後、ルネッサ ンスとバロックダンスの研究を始め、バロック舞踏公演、舞曲の講習会の活動をす る。イギリスにてC.ティルニ− 氏、パリにてH.ドレフュス女史のレッスンを受ける。99年12月ヴィ−ン、200 1年ドレスデン、2004年ブレーメン にてチェンバロリサイタルを開く。ルネッサンス、バロック舞踏をE.カンピアヌ女史 他、スペイン古典舞踏をA.Yepes イェペスとB.d.Valleヴァリェに師事。現在、桐朋学園大学古楽器科(チェンバロ) 及び古典舞踏講師。昭和音楽大 学,同短大講師。横浜音楽文化協会会員。二期会フランス歌曲研究会会員。二期会ド イツ歌曲研究会会員。全日 本ピアノ指導者協会正会員。

バロック舞踏(メヌエット,ガヴォットなど)講座、舞曲の演奏解釈講座を全国で承 ります。  ☆キャンペーン:2004年11月2日〜7日、岡山県またはその近県で特別サービスでで伺 います。   
お問い合わせ:村井muraisc@eva.hi-ho.ne.jp


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。