宮坂 純子 MIYASAKA, Junko

(フォルテピアノ Fortepiano / チェンバロ Cembalo)


国立音楽大学卒業。1982年ドイツ留学、フライブルク国立音楽大学大学院卒業。ヘルムート・バルト、ハンツ・ホリガーに師事。ヴュルツブルク国立音楽大学大学院入学。卒業後同大学非常勤講師を勤める。チェンバロ、ハンマーフリューゲル、クラヴィコード、ピアノを、スロヴァキア・フィルとの共演をはじめドイツを中心に欧州各国で多数のコンサートを行う。1986年ヴュルツブルク楽友協会室内楽コンクール2位入賞。1989年ベルギー・ブルージュ国際コンクール入賞。グスタフ・レオンハルトに高い賞賛を受ける。1992年帰国後、日本各地での演奏を開始。現在、活水高等学校音楽コース教諭。1995年度村松賞受賞。昨年秋発売のCD「宮坂純子 モーツァルト:クラヴィーアのための作品集DENON COCQ-83004」は高い評価を受けた。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp