三輪 真樹 MIWA, Maki

(ヴァイオリン Violin)



幼少より仕明皓生氏のもとでヴァイオリンを始める。その後、恵藤久美子、故兎束龍夫、水野佐知香、海野義雄、原田幸一郎、の各氏に師事。東京芸術大学付属高校を経て、1987年東京芸術大学音楽学部卒業。在学中ザルツブルク夏期講習会で室内楽をJ.フルニエ氏に師事。卒業後、古楽に関心をもち東京バッハモーツァルトオーケストラはじめ様々な古楽アンサンブルに参加。大橋敏成氏に古楽解釈を師事。ノルウェーの古楽講習会でバロックヴァイオリンをキャサリン・マッキントッシュ女史に師事。1988年よりヴィオラ奏者として古典四重奏団に加入。以来、毎年定期演奏会を行う他、各地音楽祭への出演や、NHK・FMをはじめとする放送録音などの演奏活動をおこない現在に至る。1997年古典四重奏団として「村松賞」受賞。1999年ダンスカンパニー「ノマド〜s」との共演でギリシャ公演。これまでに古典四重奏団よりCD2枚をリリース。2000年ベートーヴェン後期全集リリース予定。東京芸術大学付属高校非常勤講師。

AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。