古典四重奏団 Quartetto Classico

 1986年に東京芸術大学および同大学院卒業生により結成。レパートリーは、モーツァルト、ベートーベンの主要四重奏曲をはじめ、バルトーク、ショスタコーヴィチなど現代に至るまでの50数曲に上り、その全てを暗譜で演奏する。CDは既に6枚をリリース。1997年度『村松賞』を弦楽四重奏団として初めて受賞。海外でも演奏活動を行う。



AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp