古賀 穂南美 KOGA Honami

(舞踏)


女子大学舞踊教育学科研究生を経て、舞踊学会会員。第14回舞踊学会にて、「舞踊と音楽の関連性“春の祭典”をめぐる考察」を発表。クラシックバレエを森龍郎(新国立劇場舞踊チーフ・プロデューサー)故青山みどり他に師事。クラシックバレエの源泉といわれる歴史的舞踊をエヴァ・カンピアヌ女史(元ウイーン国立芸術大学教授、Historical Danceの世界的権威)に師事。カンピアヌ女史から「Honami is Best my daughter. My dear and best dancer in Japan」と言われている。日本バレエ協会会員。熊本古典舞踏研究会・福岡バロックダンスの会他講師。古賀穂南美バレエ研究所主宰。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは
info@avanti.gr.jp

まで。