加久間 朋子 KAKUMA, Tomoko

(チェンバロ Cembalo)


洗足学園大学音楽学部卒。ピアノを帆足淑子、吉野弘子、大塚成子各氏に、チェンバロを藤原寿子氏に師事後、古楽研究会に入会し故鍋島元子氏のもとでチェンバロソロ及び通奏低音奏法の研讃を積む。現在、ソロ、通奏低音奏者として様々なコンサートに出演。1996年イタリア公演。1984年結城「アンサンプル音楽三昧」メンバーとしてハープも受け持つ。古楽研究会代表。相模原音楽家連盟会員。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

info@avanti.gr.jp

まで。