平井 満美子 HIRAI, Mamiko

(ソプラノ Soprano)


神戸女学院大学音楽学部声楽科卒業。卒業後、古楽の演奏に興味を移し研究、中世よりバロックまでのレパートリーを持つ、数少ない古楽の歌い手として活動している。多くのコンサートと録音を行い、その演奏は新聞、音楽誌等にて常に高く評価されている。又、1988年より日本、イギリスにてE. タブと共演、好評を博す。その広い音域と澄んだ歌声は古楽のジャンルにとどまらず、テレビコマーシャルの音楽にも活躍している。
 また、リュート奏者佐野健二氏のとのデュオは世界でも数少ないルネサンス、バロックのリュート歌曲のスペシャリストとして活動しており、現在までに発売されたデュオCD6点全ては雑誌「レコード芸術」の推薦盤に選ばれ、デュオリサイタルに対しては「大阪文化祭本賞」を受賞するなど各方面から注目されている。二人の演奏は「京セラ・クレサンベール」「尼崎ボート」等のテレビコマーシャルにも使われており、広く人々に親しまれている。アーリーミュージックカンパニー(EMC)主宰。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

まで。