引地 桂子 HIKIJI, Keiko

(ソプラノ Soprano)


 94年北海道道南地方在住の若手音楽家による《クレアシオン》を結成し、年4回の演奏会を企画・開催・出演。(Vol.51を最後に07年3月同会を退会)
 97年1月から上記に並行して立ち上げたクラシック・ギャラリーでは、市内に点在する教会や喫茶店、カフェを会場に<Afternoon tea Salon concert><うたこよみ>を多彩な共演者を迎えて継続開催し(各Vol.55、第23夜)、演奏者と聴衆がより親密な空間でクラシック音楽を楽しめると好評を得ている。
 以上のような自主公演の他、道内外での各種イベントでも積極的に演奏し、国際芸術センター青森「夏のアトフェスティバル2004」や三内丸山遺跡(青森)での縄文お月見コンサート、06年2月函館市芸術ホール主催のリサイタル出演等、ルネサンスのヴォーカルアンサンブルからバロック、歌曲、オペラ・アリア、現代作品初演にいたる幅広いレパートリーで活発な演奏活動を行っている。
 平成9年度函館音楽協会奨励賞、2005いしかわミュージックアカデミーIMA音楽賞を受賞。
 ソプラノ歌手としての活動の他、シャンソンやジャズの投げ銭ライヴ、音を交えての詩や物語の郎読でも好評を得ている。
 現在、クラシック・ギャラリー主宰。函館在住。


AVANTIに関するご質問、お問い合せは

まで。